ERASER STAMP VILLAGE
浅草橋けしごむはんこヴィレッジのエリアは、いまテレビや書籍で再び熱い注目を集めている「消しゴムはんこ」のゾーンです。


ERASER STAMP VILLAGE

CARVING FESTA
数度のブームを経て、いままた再び注目を集めている「消しゴムはんこ」。日本からブームが始まり、近年では中華圏やヨーロッパでも愛好家が増えています。「浅草橋けしごむはんこヴィレッジ」ゾーンには、全国から集まった消しゴムはんこ作家が多数出展し作品を展示販売します。世界でひとつしかない手づくりのオリジナルはんこをはじめ、個性豊かな手づくり雑貨、消しゴムはんこの図案集などお気に入りを見つけてください。


CARVING FESTA
東京アートクラフトフェスタ「浅草橋けしごむはんこヴィレッジ」ゾーンの出展ブースには、この日のために特別に制作した消しゴムはんこ「記念スタンプ」を設置しているブースが多数あります。ノートやスケッチブックを持って行けば各設置ブースで自由に捺すことができます。イベント特製の無地ノートも100円で販売しています。また、消しゴムはんこ愛好家同志のオリジナルのフレークシール交換もイベントの楽しみ方のひとつです。

※写真は2018年12月開催「浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.4 with カービングフェスタ」より


東京アートクラフトフェスタの歴史は「けしごむはんこヴィレッジ」からはじまりました。2017年4月に大阪「淀屋橋けしごむはんこヴィレッジvol.1」、6月に東京「浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.1」がスタート。以降、半年に1度のペースで東京・浅草橋でイベントを開催してきました。

開催レポート
淀屋橋けしごむはんこヴィレッジvol.1(2017年4月)
浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.1(2017年6月)
浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.2(2017年12月)
浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.3(2018年6月)
浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.4(2018年12月)